ブリストルからロンドン近郊へ引っ越しました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先週の日曜日の夜、ヒースロー着。翌月曜日はもともと休みを取っていて、23日に仕事に戻った。ほとんどの人たちは前日の22日から休みに入っていて、いつもは40人近くいる職場もこの日は10人程度。ガラガラ。時差ぼけに風邪も加わり、終始ボーっとして過ごす。

すると、会社の重役2人+秘書がサンタクロース、エルフの格好で職場にお出まし。クリスマス前に仕事をしている私たちに「チョコレートだよ☆」とチョコレートを配ってくれた。旦那に話したら、「いい会社だね。なんか小学校みたい。」とのこと。あ、そうなんだ。校長先生とかがサンタの格好とかするのかな。でも一番面白かったのは、チョコを配り終わった後エルフの格好のままタバコを吸っている重役を発見したこと!!!

24日のイブも仕事。でもこの日は毎年お昼に仕事を終了するとの事で、私も昼1時半ごろ職場を後に。ほとんどの人は12時くらいに帰っていったけど、そんな習慣がこの会社にあることを知らなかった私は、昼前に新たな仕事に手をつけてしまい13時半までそれが終わらなかった。まぁ、いいんだけど。


2時過ぎに家に着き、ルーニーとショッピングモールへ最後の買出しへ。DVD2枚を購入、ルーニーは新しい携帯をさがし、帰路に着く。Zaviiというお店でDVDを購入したんだけど、この日の夕方のニュースで、Zaviiが破産申請をしたことを知る。ZaviiはVirgin Mega Storeが買収されて改名されたお店。4年前はまだVirgin Mega Storeだったので、Zaviiになってからはまだ数年だろう。日本への帰国中のテレビのニュースは、会社の派遣社員の首切りについてだった。ここイギリスも不況は人事ではなく、Zaviiのように大きな小売店チェーンがすでに何軒か倒産している。Zaviiもそのうち売り尽くしセールをするかもしれない。


モールから家に帰って、ふと気が付いた。何でこんなにも今年はクリスマス気分が盛り上がらなかったのか。それは家の飾りつけのせいだった。ツリーは飾ってあったのだけど、それ以外の飾りが今年はものすごく少なかったのだ。いつもはもっとキラキラぎらぎら、これでもか!と言うほど飾っていたのに。気分を盛り上げるための飾りって大事なんだなぁ、と今更思い24日イブの日に飾り付けを始める。(参考資料:去年のクリスマスツリーです↓)
christmas2007
満足すると眠くなってきた。

この日も時差ぼけ、風邪、そして買出しの疲れでフラフラ。結局9時には就寝。イブだと言うのに。去年のイブは弟ひろが遊びに来ていて、クラブに繰り出したなぁ、とちょっと遠い目になってしまうほど、今年はおとなしく家で過ごした。
スポンサーサイト
2008.12.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://oyuri3.blog52.fc2.com/tb.php/118-8b87f707
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。