ブリストルからロンドン近郊へ引っ越しました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ニック母の家にお邪魔しようと夕方5時ごろ電話をしたけど留守だった。ブリストル市内にある中国系のスーパーに行きたかったので、そこについてからあらためて電話をしてみた。今チャイニーズマーケットにいると言うと、「私、30分前にそこにいたのよ!」とニック母。私が家に電話をした時、てっきり愛犬ロロの散歩に行っていると思い、携帯にはかけなかった。それにしてもなぜチャイニーズマーケットに?

自分の買い物が終わり、母宅へ。ニック母は学校の先生なのだけど、中国の旧正月を授業で取り上げるために、龍をかたどった飾りや旧正月独特の飾りなどを買いに行ったのだと言うことだった。明日日曜日はお昼ごろに旧正月を祝うための行事がそのマーケット周辺で行われるらしいことも聞いた。スーパーでうろうろしていた時に私もその飾りを見つけ、物珍しくてしばし見とれていたところだった。

そのスーパーはかなり大きなもので、その規模はブリストルに中国人が大勢住んでいると言うことを意味する。

自分が日本に住んでいた時、中国の旧正月を身近に感じたことなど一度も無かった。横浜や神戸の中華街近くに住んでいたり、長崎だったりすればまた違うのだろうけど、愛知県では、少なくとも私の周りでは全くなかった。


イギリスに来て、イギリス文化はもちろんだけど、今まで接したことの無かった国の文化に触れる機会がとても増えた。日常生活の中の楽しみの一つだ。
スポンサーサイト
2009.02.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://oyuri3.blog52.fc2.com/tb.php/132-14e3970e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。