ブリストルからロンドン近郊へ引っ越しました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
みなさん、チーズ転がし祭って知ってます?ええ、チーズを転がすんです。そのまんまなんです。でも確実に「おかしい」んです。

『世界の果てまでいってQ』でここ数年で紹介されたらしく(先日、やっとYou Tubeで見ました。あれ、おもろいわ)、たぶん知っている人も結構いるんじゃないかしら。

この祭りを知ったのは、たぶん小学生の頃だと思うのだけど、テレビのオモシロ映像か世界仰天映像とかそんな類の番組で何度か見たことがあったのね。で、その祭りがイギリスの田舎で行われているもんだと言うことはしっかり覚えていたの。でもまさか、その祭りの会場が、私が働いている会社から車で10分のところにあるとは知らなかったのよ。

どういうわけか、この祭りに昔から異様に興味があって、ネットで調べてみたら「グロスター」って書いてあるじゃない?グロスターってブリストルから北に車で1時間ほどのところなんだけど、私の会社はグロスターにあるのね。でも地図で観ても距離感がよくわからなくて、隣の席のガブに聞いてみたの。そしたら、

「(Google マップを開いて)ここだよ。昼休みに行ってきたら?」

と。え、昼休みにいけちゃう距離なの?・・・と言われるままに行ってみたら・・・・近っ!
ほんとに、10分もかからずにその祭りが開催される丘に到着。またそこが、すばらしく眺めのいいイギリスの田舎で、天気がいい日は最高!祭り以外のときにも思わず足を運びたくなるような、そんなところ。

そして5月25日(月)祭り当日。この日はバンクホリデーといって、イギリス全土が休日なのね。いつもお世話になっているコノハナ姐さんとともに現地入りしたわ。ちゃんと駐車場の場所も確認して行ったんだけど、当然混雑。会場から2マイル(約3キロ)ほど離れたパブに車を止めて(このパブは祭りのために5ポンドで駐車場を提供していた)、そこからハイキング。何せこの祭りは丘の上で開催されるので、その丘を登っていかなければならないのね。

実際会場に着いたら、丘というか・・・急斜面。スキーのジャンプ台の傾斜と同じらしいの。実際、祭りを見るために立っているだけで、翌日筋肉痛になったほど。写真もそのうち載せるけど、とりあえず、この映像をごらんアレ。私が「おかしい」と表現した理由をわかっていただけると思います。




この傾斜!丘登りレースを見てもらえればわかると思うけど、普通に歩いて上れるような傾斜じゃないのよ!こんなところを、ボラット水着(レース後半で黄色の蛍光色のY字水着を着てる人)だけであの丘を転がる、とか。ありえないのよ。アタクシ、この日タートルネック+ウィンドブレーカー+フリースジャケット着てたのよ。イギリス人のクレイジーさ、ここでも発揮されておりました。丘登りレースにはいつか参加してみたいなぁ。
スポンサーサイト
2009.06.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://oyuri3.blog52.fc2.com/tb.php/153-746cc84f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。