ブリストルからロンドン近郊へ引っ越しました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
①英語クラスが始まる前、クラスメイトでスリランカ出身のヨギーにずっと疑問に思っていたことを聞いてみた。ヒンドゥー教の彼女はいつも、眉間に顔料のようなもので赤い丸印をつけている。どこかでこれは結婚した女性がつけるものと聞いた事があるけど、この顔料はこの丸印専用のものが売っているのか、それとも材料を購入し自分で作るのか。

ヨギーとバングラデシュ出身のジーマの説明によると、この額につける丸印は2種類あり、赤は結婚している人、黒は独身の人がつけるらしい。黒の丸印があるなんて、知らなかった!そして、その顔料は額のみならず、髪の毛の生え際(眉間の延長線上)と喉元と合計3箇所につけるものらしい。ヨギーは眉間にしかつけていなかったけど、本来はその3箇所につけるとのこと。へぇぇぇぇ。

赤の顔料は、マニキュアみたいなタイプのものや、粉に水を入れて溶いて使うものとあり、基本的には購入するらしい。しかし黒い独身用の顔料は花を焼いて、それを粉にして手作りできるとの事。どの種類の花を使うのかは聞くのを忘れてしまった。

またヨギーの額には、丸印とは別のうっすらと薄い白い顔料が塗ってある。これは火曜日と金曜日、肉を口にしない日に額に塗るものだとのこと。こちらも知らなかった。


②授業の合間の10分の休憩時間に、ポーランド出身のルークと話していたら、「僕の妻が・・・」と口にした。ええ?ルーク、結婚してるの???20代後半くらいに見えるルークはもちろん結婚していても驚く年齢ではないのだけど、左手の薬指に指輪をしていない。私はずっと彼は独身だと思っていた。

彼は右手薬指につけた指輪を見せて、「ポーランドでは結婚指輪は右手にするんだよ」と教えてくれた。へえぇぇええ。そうだったのか。知らなかった。スペインでは結婚指輪を右手にすると知っていたけど(サッカーのスペイン代表のラウールが、ゴールを決めると右手の指輪にキスしていたから)、ポーランドも右手に指輪をはめると言うのは全然知らなかった。


身近にいる人たちのこと、知らないことっていっぱいあるんだなぁ・・・と妙に感心した出来事でした。

スポンサーサイト
2009.11.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://oyuri3.blog52.fc2.com/tb.php/174-331fe257
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。