ブリストルからロンドン近郊へ引っ越しました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
valentine


去年のバレンタインデーは当日までなにもしておらず、ギリギリに名古屋駅にある東急ハンズでカードを購入。その日は三重県にあるメキシコ料理のレストランに行く予定だったので、名古屋駅で待ち合わせ。東急ハンズはというと、バレンタインのカード売り場は閑散としていて、チョコレート等の製菓材料も割引の投売り状態。


そうだった。日本の女性は前日までにきちんと材料を買って準備をしておくんだった。


カードを書くために高島屋の中にある休憩コーナー(ソファとテーブルがある)に移動。そこでマタも発見。バレンタイン用プレゼントの数々。ネクタイやパンツやハンカチ。


そうだった。日本ではチョコレートのみならず、気の利いた贈り物なんぞするんだった。


都合のいいところだけ欧米化している私たち。


さて、今年はイギリスで迎えるバレンタイン。こちらではもちろん、女性が男性にチョコレートを送る日ではありません。『これをしなければ!』というのはないようだけど、基本的にはカードを送りあって男性は女性にお花をプレゼントしたり。それからカップルはバレンタインディナーに出かけるらしい。

私たちはヴァレンタインディナーの予定はないのだけど(お金がないから)、義理父はガールフレンドと楽しそうに出かけていった。そんな義理父も3年前は「バレンタインは若いカップルのもの」なんて言っていたけど、彼女ができてからはそんなの関係ないらしい。

私も一丁前にお花を貰いました。ありがたいことです。
スポンサーサイト
2008.02.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://oyuri3.blog52.fc2.com/tb.php/2-a83f49a5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。