ブリストルからロンドン近郊へ引っ越しました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
根っからのだらだら人間のあたくし。
休みの日は一日中布団にいたい。
なーんにもしないで、なんにも考えずにボーっとしているのが苦にならない。
だからこのブログのタイトルも「だらだら日記」。

なのに、それなのに、なんだか最近だらだらできていない気があする。

だらだらしていないなぁ、となんとなく気づき始めたのは去年の秋ごろ。丁度永住権の申請もあり、ストレスを強く感じていたところに、車の故障、パソコンの故障、保険やからの事故対応の悪さやら、とにかくいろんなことが重なって気が休まることが無かった。

永住権を取得後は気が楽になったか…というとそうでもなくて、やはりバタバタとした日々が続いていたような気がする。ビザの申請時期と同時期にカレッジも始まったので、時間的な余裕も気づいたら無くなっていた。というか、今気づいた(遅っ)。

とにかく普段の生活だけで、究極に疲れてしまう。

せめて家ではゆっくり寝たいのだが、それができないこともこの半年間何度かあり(数週間単位で滞在する来客とか…気づかぬうちに気を使って、余計疲れたりするのよね)人生で初めてヘルペスができたり。

気分転換が本当に必要で、予定を立てて楽しみにしていたのにまさかのドタキャンとか。その理由が、雨降ってて寒いからとか。

車が壊れて1ヵ月車なし。修理代が軽く私の月収を超えていて、もろもろの出費で先月の出費は月給2か月分だったり。

ずーっと何もかもが落ち着かない状況が続いていたので、楽しみにしていたホリデー。バルセロナでまさかの人種差別で撃沈。1日立ち直れなかったり。

豚インフルのときから、とにかく病気には気をつけようと、会社でも手洗い後はアルコールで殺菌するくらい念を入れて予防をしていたのに、イースター休暇で帰省していた相方から風邪を頂き、会社を2日間やすんだりとか。

そうこうしている間にイースター休暇が終わり、荷物の多い相方をシェフィールドまで車で送り(行きはさすがに運転してもらったけど)、風邪がまだ治っていなかったので翌週の仕事に響かないように土曜日の夜11時に4時間半の運転の末帰ってきたり。(ちなみにシェフィールドには金曜の仕事終わりに乗り込み、夜9時半に到着)

日曜日はだらだらするぞ!と思っていたけど、翌週のお弁当の準備とか、洗濯とか、なんだかんだ。


私ってこんなに働いてたっけ?
世の中の同じ世代の人たちって、みんなこういう生活を送っていたりするのかなぁ。これが日本なら、もっともっと大変そうだ。

それに子供がいたら?

みんな、どうやって時間配分しているんだ?


とにかく、溜まってるなぁと感じるここ数ヶ月。だからといって落ち込むだとか、後ろ向きになっているわけではない。ただ、クタクタ。ちょっと自分にいろいろと負荷をかけすぎているような。
たぶんほとんどの人はもっとハードな忙しい毎日を送っているのだろうけど、根がだらだらの私にはちょっときつい。

常に頭が何かを考えていて、体の細胞が休まっていないのを感じる。どうにかしなきゃと言う焦りがさらにストレスになる。


もっと軽く日記を終えるはずだったのに、どうも止まらない。相当溜まってるんだなと痛感。

お風呂にでも入って寝ます。
スポンサーサイト
2010.04.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://oyuri3.blog52.fc2.com/tb.php/200-76ebcabb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。