ブリストルからロンドン近郊へ引っ越しました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
イギリスに来てからよく思うことのひとつに、インターネットの情報量があります。もちろんインターネットが発達している国のひとつなのですが、検索をかけて集められる情報は日本の方が何倍もあるような気がします。あと、ホームページの作りも日本の方が親切。たとえば前回のブログで書いた、バス会社のページでも、行き方を調べようとしてもバス停の名前がすべて記されていないので、出発地点からどの方向に向かうのか、自分が乗るバスの終点を知っていないと、検索しようがなかったりします。たとえば日本だったら、電車でもバスでも自分が利用する駅の名前を入力すれば、料金、時間、乗り換え情報が人目でわかるけど、こちらではそうはいかない。

それから個人発信のブログやホームページも、日本の方が多いんじゃないかと思う。日本人が個人の趣味で作るサイトはほんとに多岐に渡っていて、私のこのブログもそうだけど、地域情報なら生活している人が生活情報を伝えるのもから短期滞在の旅行記まで。しかもそこで困ったことやその対処法、おすすめスポットや食べ物・・・使える、役に立つ情報を載せようとする姿勢が見られる。そういう意味でも、「日本人って、やっぱりどこかしらにオタク体質を持っているのものなのかな」(←褒めてます!)と感心します。
スポンサーサイト
2008.04.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://oyuri3.blog52.fc2.com/tb.php/33-f7784b6c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。